日本人オタクが教える!

ところでドイツ語って難しいの?っていうお話

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
第二言語がドイツ語の日独バイリンガルのオタク(笑) ライターの傍、ドイツ語圏を通じて、ドイツ語を楽しく学べるあれこれ、ドイツ語圏男性との国際恋愛に関するアレコレを提供中!あなたのお悩みを解決する、ドイツ語の個人レッスンもやってるよ! 地味にドイツくんと国際遠距離なう♡

はろー!

ペコです!!

ようやっと、ようやっとドイツ語について触れるお話でも書こうかと思います。

今日は朝ヨガ行ってきたから何だか冴えてる!!

 

内容、長いよ(笑)

 

そしてこの記事で、これからドイツ語学習の門戸を叩こうとしている皆さんに、現実突きつけちゃうよ!(酷)

 

正直言うけど、ドイツ語って難しいと思う

うん。正直言うけど難しいです。

でも、難しいからこそ、覚えたり出来たり、ドイツ語が通じて褒められたりってなった時の達成感は半端ない。

 

ペコさん、今でもドイツ語褒められるとうれしい。(笑)

 

結構法則が多いけど、それさえ覚えてしまえば超簡単!

英語より簡単だと思うんだけど!(オーバー)

 

しかしながら、基礎を叩き込むまでにめっちゃ時間かかる。これ本当。

だから、その気力を保って勉強続けるって超難しい。

 

本気で勉強している?

なんだよ!!楽しくって謳ってるのに!鬼!!!って思った人!!

よく考えてみて!

英語を例にたとえよう。

 

今や、小学生から英語を本格的に”授業に”取り入れ始められてる時代。

 

人によっては、大学卒業までその”勉強”を続けますよね。

 

でも、英語をビジネスシーンなどで使えるレベルに達している人の割合はほんの一握りじゃない?

ましてや、現地で生活をするとなると、話は変わる。

TOEIC900点以上ないと本当の生活なんてムズカピー!!って言われるくらいなんだって!!

 

じゃあなぜ”勉強”してんのに、そのレベルに達せないかって?

 

英語を本気で”勉強”しているようで、ただ「触れている」だけだから。

 

あなたの”勉強”は、実は”触れてるだけ”かも知れないよ。

 

 

基礎の習得にどのくらい勉強必要なの?

ほいじゃ、どんだけ本気でやればいいの?って話ね。

ゲーテ・インスティテュートっていうドイツ語学機関によると、初級レベルのドイツ語力があるよ!っていう証明を受ける試験受講資格は、45分の授業を80~200時間って言われています。

でもね、これでも少ないと思っている。

何だよその、ゲーテ・インスティテュートって感じですよね。

ウィキペディア先生によると、

ゲーテ・インスティトゥートはドイツ政府が設立した公的な国際文化交流機関で、外国人にドイツ語教育を推進し、国際的な文化交流・文化協力をする非営利団体

だそうです。

 

この団体、とあるテストをやっているんですが、そのテストについてはまた別途お話します。

簡単に説明すると、TOEFLのドイツ語バージョンです。

 

ドイツ本国、あるいはドイツ語圏内で生活や個人留学するにあたり、この団体の主催する語学試験で一定のレベルが必要だったりします。

 

ペコさんの場合

ペコさんは、英語触れただけ6~7年で、大学からドイツ語力0でドイツ語を本格的に始めました。

大学1年生の時はこんな感じです。

  • 大学の先生方によるドイツ語基礎叩き込みのスパルタ学習(一定水準できない奴は留年)
  • 一定水準出来ないと補習授業があって当たり前
  • 宿題完遂マスト
  • 会話テスト&文法テストだらけ
  • 分からないことを講師陣へ質問しまくり
  • サークルもドイツ語関係でドイツ語に触れる時間を増やす
  • 先輩に分からないとこを聞きまくる

 

こんな感じでした。

これ本気じゃなかったら何なんだろうってレベルww

 

バイト先で知り合った別の大学の友人たちは、

「学生生活超楽勝~!」

「バイト三昧だぜ!!!」

とかいうのをよく聞いてましたが、バイトもそんな頻度多く入れていなかったし、むしろ高校以上に勉強していました。

楽勝な大学生活ってどんなんだよ…教えてくれよ。

 

それでも、ペコさんはなかなか試験に受からなかった(笑)

日本の団体主催のドイツ語検定3級に落ちる(聞く・文法・読む)

↓3か月の試験準備期間

オーストリアの非営利団体の初級統一試験に合格(話す・聞く・書く・読む)

(何かの援助あればドイツ語圏住んでいいよ、ドイツ人配偶者との滞在ビザ取れるよレベル)

↓ 準備期間2~3か月

ゲーテ・インスティテュートの基礎統一に合格(話す・聞く・書く・読む)

(ドイツの大学入学準備過程にいけるよ、音大行けるかも⁈、仕事できるかも⁈レベル)

 

こんな感じでした(苦笑)

ここまで来て初めて、ドイツ語の基礎ができてるよー!って証明されたってわけです。

 

そしてな、明らかに試験の内容がマルチすぎるでしょ?

 

これが本気だ。

 

ドイツ語学習で結構挫折しがちな人はこんな感じやった(ペコさんの体験談)

あくまでペコさんが大学時代に感じた主観だよ!

大学時代、クラスの人をはじめ、先輩・後輩、留学仲間、先生方が話していたことをひっくるめて、ドイツ語学習0から始めて挫折しやすいなぁ思う傾向は、

 

  • 英語がめっちゃ得意すぎて、「英語はこうだからー」みたいな感じになっって考えを切り替えられない傾向の人(ほんとごめん)
  • 向上心がまるでない
  • 留学先で集団行動しがちな人
  • ビビってドイツ語環境に飛び込まなかった人
  • 自信がなくて日本人同士で固まりがちな人
  • ドイツ語学習において基礎をしっかり学ぶことを止めた人(重要)
  • 自己主張をしない人(意見が言えないとかね)
  • 学習することを止めた人

 

こんな感じかなぁ。

と思うのです。

結構、初級までは行けても、その先に行けなかった人はこんな感じだったかなぁ。

太字にしたとこは、大学4年間で特に感じたこと。

実際に上記の様な行動をしていた人たちは、いくら試験用のドイツ語力が伸びたとしても、日常使えるドイツ語力の伸びが見られなかったこと。

あとね、学習を止めちゃうとほんっっっと下がっちゃうの。

何故って?

 

日本だとマジで使う機会がないから。

 

使う機会がないからと言っても、そんなたくさんの時間勉強しないと習得できないなんて、ペコさん何なん?鬼なの?

ていうのはやめてください(土下座)

 

だって本当なんだもん。

ちゃんとデータ出てるよ(´;ω;`)

 

語学習得難易度と日本人

言語の難易度は絶対的なものではなく、その母国語からの距離によって測られる相対的なものでもあるそうです。

 

例えば、日本人にとって中国語は、発音は置いておいて、同じ漢字を使用していることから比較的意味を推測しやすい!

これが、勉強しやすいにつながっていたりします。

あとは、スペイン人にとってポルトガル語を習得するのは、そこまで問題が大きくなかったりとか。

 

ペコさんは今でもドイツ人と話す機会がよくあるけど、彼らが言うには

 

ドイツ語と英語は似ているから、覚えるのに何ら苦はない

 

んだってさ。

 

考えてみたら、高等教育をしているドイツ語圏の人たちは、みんな英語使える。

 

外国語習得難易度!

世界55カ国語以上を学べるディラ国際語学アカデミー(DILA)さんが面白いデータをまとめてた!ので、シェアします。

 

日本人における外国語習得難易度はなんと4段階!!

 

更に、数字が増えるほど習得が難しいっていうのをデータに出してた!!

 

それを簡単にまとめてみました。

 

難易度1:韓国語、インドネシア語、マレーシア語、スワヒリ語

難易度2:中国語、トルコ語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語

難易度3:ドイツ語、英語、フランス語、タイ語、ハンガリー語

難易度4:ロシア語、アラビア語、チェコ語、ポーランド語

 

ほら!!

ドイツ語はなんと、難易度3!

日本人にとっての英語と同じレベルで、習得が難しい言語ってことです。

残念だが、これが現実だ。

 

言語習得の4つの要って?!

ドイツ語もそうですが、難易度3に君臨する言語をゼロから学ぶ場合って、どうなるんだろう?

DILAさんの調査によれば、日常会話や、社交上のコミュニケーション(友達と話す、近所の人と話すとか)が可能な初級レベルになるためには、先生の質もさることながら、当人の高い学習意欲と効果的学習の合計時間が500時間程度必要なんだって!

 

ほれ!最初に話した内容と繋がったでしょ?←

 

一方で、難易度1の韓国語やインドネシア語とかなら、前述の条件で250時間程度でいいみたい。

つまり、約半分以下の時間で、難易度1の初級レベルに到達すると言われています。

 

相対的な原因以外に、言語習得における4つの要が関係しているんだとか。

 

  • 発音(母音、子音、日本語にない発音、周波数帯の違いなど)
  • 文字(文字の特徴、単語のルーツなど)
  • 言語の構造(文法上の違い、文化・思考からくる語順・文法構造の違いなど)
  • 話すスピード(1分間に話す単語数の違い)

 

なるほどね!!

 

似たような研究は他国でも行われていた?!

他国でも似たような研究がされてたとか!

こちらは、アメリカ人を例にたとえていますが、

 

さてここで問題!!

 

いえーい!!

 

 

アメリカ人にとって習得が簡単なのは、何だろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、ドイツ語やオランダ語!

なぜなら、同じゲルマン語族であるからなんだってさ!

 

その一方、文字からして異なる言語は習得が大変困難なんだって。

何が思い浮かんだ?

 

 

 

 

 

そう、日本語、アラビア語などの文字が非アルファベットの言語

 

日本語が外国人にとって習得難易度がかなり高い言語であることも、これで証明されます。

なぜなら、日本語は3種類の非アルファベット文字を自由自在に操るから。

 

中国人や韓国人からしたら、日本語習得が割と容易なのも納得!(逆も然り)

 

語学の難易度は相対的なのを忘れないで!

忘れちゃいけないよ、この相対的って言うことを。

英語など他のヨーロッパ言語が得意な人にとっては、ドイツ語の習得は比較的楽勝ってことなのよ!

 

ドイツ語って、英語と似たような部分が文法的にも単語的にも多数現れてきます。

どいう言うことよ?

 

えっとね、すごくわかりやすいこと言うよ!

 

ヨーロッパ言語得意さんにとっては、今まで英語を学習するのにかけたのと、そっくりそのまま同じ時間をドイツ語にかける必要はないのさ。

 

ということは!!!!

 

私達日本人は、触れる程度だったとしても、ある程度英語をやってきています

だから、アルファベットもドイツ語特有の文字を覚えて、文法や発音の基礎さえ押さえちゃえば、500時間も必要ないってことです!

 

英語ちょっとやってるから、ドイツ語も行けるんじゃない?!ってなってきた???なってきた??(嬉)

 

じゃあドイツ語の何が日本人を悩ませる?

英語やってるんだし、いけんじゃね?!と思って第二言語の科目でやった人。

 

ドイツ語が苦手~~

わかんなーーーい

挫折したーーー

 

ペコさん、こういう人たくさん出会ってきた(´;ω;`)

なんでみんなこうなっちゃうんだろう。

原因、あったよね。

 

文法が英語と違う

英語との比較になりますが、まずドイツ語が英語よりも難しい点は「文法」。

確かに。

英語と似てるかと思いきや、思わぬトラップがあるんだよ。

 

例えば、英語で言うところの「a」や「the」に当たる名詞の前の冠詞が変化

 

そう、ドイツ語には“格変化”というのがあって、名詞の前の冠詞が、その名詞の役割や状況によって常に形が変化していきます。

 

え、何言ってるんだ?

なるよね!!何言ってんのこの人!!ハハハ

わかる。わかるんだけど、今は「そうなんだ、へぇー」くらいで。

 

しかも、単語には男性・女性・中性というものが存在したり、助動詞の働き動詞の位置、接続詞がくるとその後の語順が変化したりなど、挙げたらきりがない!!!

 

ゴールを定めて勉強しよう!

ごめん!ビビらせるつもりはなかった!ごめんなさい(土下座)

でも、本当のこと言わないと覚悟できないだろうし、優しさってことで。

 

でもね、少しでも勉強したい!っていう気持ちが生まれたら、恐れずにドイツ語に立ち向かってほしいです。

 

 

それに、言語の勉強を行う場合、その「目的・ゴールをどこに定めるか」で、具体的にどれだけ勉強しなくてはいけないのか、が変わってきます。

そう!PDCAってやつ!

ペコさんの勉強方法を例に、プランを考えてみようぜ!

 

ペコさんの場合

私は、こういう感じで勉強のきっかけとプランを作ったよ!

「スイスに行きたい!」(野望)

↓どうする?

「まずはドイツへ行って日常生活に差し支えないレベルのドイツ語を身に着けたい」

↓じゃあどうしようか

高校の第二言語授業あるじゃん!受けよう!

↓不人気でダメだった、他に方法ある

  • 自学習?
  • 専門的にドイツ語をまんべんなく勉強する?
  • 文学から入る?

専門的にドイツ語をまんべんなく勉強しよう!

お。この大学、生徒の留学も力入れてるじゃん!受験しよ!

↓大学入試の英語を勉強めっちゃする

祝・合格!!

「まずはドイツへ行って、日常生活に差し支えないレベルのドイツ語を身に着けたい」から、ドイツ語漬けになろう

  • 宿題欠かさない、復習ちゃんとした
  • 授業ちゃんと受けた
  • わかんないとこ質問しまくり
  • サークルもドイツ語系
  • 留学に必要な事すべてやった

↓結果

そこそこ中堅レベルのドイツ留学の切符ゲット!

語学のスキルアップ成功!

スイスも1人旅した!

 

どうだ!!

 

あとは、そうね。最初に学ぶ段階で良き指導者に出会うこと。これもデカかった。

 

ペコさん、本当にドイツ語を習得できたのは、昔も今もいい先生に出会えたから。

だもんで、今ドイツ語で困っている人や、ドイツ語を勉強したい!けど一歩踏み出せない!というみんなのため、「楽しく学ぶ!」をコンセプトに、先ずはドイツ語に関する記事も面白おかしく作成していきたいと思います。

 

ノリツッコミの旅日記やオタク記事だけじゃないからね!!w

 

他にも何かできるかも⁈と思うているので、これからもよろしくね!!

 

大変だけど、ドイツ語は楽しいんだよ!

本当だよ!

あさひなペコ

 

 

ECCドイツ語コース

ドイツ語圏の彼氏との悩みをがあるの?

無料相談やっているよ!

 

ードイツ語の悩み

ードイツ人/オーストリア人/スイス人(ドイツ語圏)の彼氏の悩み

ー国際遠距離恋愛の不安

ードイツワーホリの心配

ードイツ人男性との初デート、どうしよう!

なかなか人に相談でいないことって、あるよね?

そんなときは、ドイツ語のプロ、ペコさんに聞いちゃおう!

 

  • 営業日:土日祝

※詳細は営業日カレンダーをご確認ください

  • 営業時間:日本時間9:00~17:00

無料レッスンの詳細は、ココをチェック!

※営業時間は予告なく変更となる場合があります。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
第二言語がドイツ語の日独バイリンガルのオタク(笑) ライターの傍、ドイツ語圏を通じて、ドイツ語を楽しく学べるあれこれ、ドイツ語圏男性との国際恋愛に関するアレコレを提供中!あなたのお悩みを解決する、ドイツ語の個人レッスンもやってるよ! 地味にドイツくんと国際遠距離なう♡
ペコさんのブログ新着情報をメールでゲット♡

ペコさんのブログ新着情報をメールで受信できるんだって!すごいね!!
あなたのメールアドレスを記入して購読ボタンを押すだけでOK♡

47人の購読者に加わりましょう



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドイツ語が楽しくなるブログ♡ , 2019 All Rights Reserved.