日本人オタクが教える!

初心者必見!ドイツワーホリおススメ都市5選

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
第二言語がドイツ語の日独バイリンガルのオタク(笑) ライターの傍、ドイツ語圏を通じて、ドイツ語を楽しく学べるあれこれ、ドイツ語圏男性との国際恋愛に関するアレコレを提供中! 地味にドイツくんと国際遠距離なう♡

Guten Tag!!

ペコだよーん♡︎₍₍ ◝︎(・ω・)◟︎ ⁾⁾♡︎

前回の記事を読んで、それでもワーホリチャレンジしてみたいという強い志を持ったあなた!

前回の記事→ドイツワーホリにいく前に、ドイツ旅行を計画するオススメ理由5つ!

そうそう、あなたよ!!(°▽°)

それじゃぁ、どの都市に行ったらいいのかな?って言うのがあるのではないかい?

今回は、ドイツワーホリにオススメの都市を紹介しちゃうよ!!

これから紹介する都市は、ドイツ旅行初心者にもオススメの場所だから、参考にしてみておくれ!

ドイツワーホリおススメ① フランクフルト

トップバッターは、ドイツの真ん中の下あたりにある、フランクフルト!

フランクフルトは、日本からの直行便が出てるのと、国際空港としても大きめの空港を所有している町!

初心者でも安心してドイツに入れるから、めちゃくちゃオススメ!

フランクフルトの街はと言うと、10年前の記憶では写真のとおり、超都会的でした!笑

近くにあるマイン川に、沢山のガチョウが群れていて、追いかけ回されたっけ(トオイメ

フランクフルト近郊まで行けば別だけど、割と都会的だから、田舎よりは都会寄りに住みたいなぁと言う人にはオススメ!

ドイツワーホリおススメ② ベルリン

ドイツの歴史的なところを目の当たりにしたいあなたには、ベルリンをおススメするよ!

実はベルリンは、首都とはいえ比較的家賃も安いので、全体的にコストを抑えながらの生活ができる!

そしてベルリンは元東ドイツ(DDR)と呼ばれる、ドイツ統一の歴史上、欠かすことのできない街でもあります。

今でも街のあちこちには、ベルリンの壁など、ドイツ東西統一の歴史的象徴が各所で見られます。

街の雰囲気は、近代的なのものと歴史的なものが入り混じる感じ!

あと、首都なだけに人種のるつぼってくらい、外国人が多いのも特徴だよ!

旧東ドイツエリアにもかかわらず、アジア人とて浮くことが少ないのもありがたい特徴ではある(笑)

そして、英語に強いあなたにおススメだよ!

東ドイツは怖い?!

しかーし!!

旧東ドイツと言われる各所は、正直なところ、治安は良くないであります

今でも、かつてのヒトラー政権にあった思想を傾倒する、ネオナチがいるくらいだからねぇ(フゥ

やっぱり、旧東ドイツっていわれるところへ行くと、アジア人ってだけでコワイお兄さんたちにめっちゃ見られたりする!

だから、女性のひとり歩きは、細心の注意が必要でもあるんだよ!

ベルリンは、さっきのとおりいろんな国の人がいるからそこまで目立たないんだけど、それでも自分の身は自分で守るしかないから、頭の片隅にいれておこ!

注意!ベルリンは乗換え必須!

あと、ベルリンへの直行便は2019年9月現在、存在しないので、どこかで乗り換えが必要になってくるヨ!

乗り換えるなら、ペコさんはアムステルダムでの乗り換えをオススメするよ!

詳細は→ん~まいっ!機内食♡KLMオランダ航空で行く旅のススメ♡

そのリスクがあっても良ければ、ベルリン滞在はあなたにとって良い経験になる事間違いなし!

ドイツワーホリおススメ③ ミュンヘン

ドイツワーホリするなら、ミュンヘンもオススメ!

ペコさんもワーホリするならミュンヘンがよかった

ミュンヘンは、バイエルン州の州都ですが、ちょっと歴史の残る田舎チックなのが特徴!

写真のとおり、街の中心も、どちらかと言うと古い建物が多くて、歴史が溢れてる!

さらに地下鉄乗ってすぐの郊外からは、めっちゃ自然!!!

ペコさんも、ミュンヘン郊外の写真をたくさん見せて貰っているけど、凄い自然たっぷり笑

こんなんとか!!!

最高じゃない??^^

あと、年に数回、『Japan Tag / ヤーパン ターク』という、日本人が集ったり、日本文化に関心のあるドイツ人があつまるお祭りも開催されているくらい、日本人が多い場所でもあるよ!

この祭り、正直デュッセルドルフにしかないと思ってた(笑)

びっくり家賃が高いミュンヘン!!

ただし、ミュンヘンは家賃が超高いことでも有名な場所!

いわゆる、ショバ代(場所代)が高いってやつだ。

ペコさんが独自に調べたところによれば、光熱費や家具込みでアパート借りようとすると、相場は10万円/月ってところが多いの!

ルームシェアが平気な人は、もうちょっと安いけど、それでもほかの都市に比べたら他界のなんのって(泣笑)

他の年に比べると相場が高めではあるので、お金に余裕がある人におススメかなぁ^^

ドイツワーホリおススメ④デュッセルドルフ

英語もドイツ語も自信がないけど、ドイツでの生活を満喫したい!と思ってる??

おススメプレイス4は、デュッセルドルフ!!

ドイツ語圏の夏旅行は「出会い」がある?一人旅オススメ5選~ドイツ編~

これさえ押さえたらOK!ドイツ生活で絶対押さえておきたいお店3つ

でも紹介済みなんだけど、ドイツ語も英語も自信ない人はデュッセルドルフにしとくといいよ!

なんでかというと、日系企業が集う、いわゆる日本人タウンがあるのがここのデュッセルドルフだから!!

最近は、デュッセルドルフ⇔日本の直行便も登場してきて、より日本人の往来も増えているよ!

日本人だらけ問題を解決する方法がある!

もし、デュッセルドルフが日本人だらけなのを心配しているあなた、大丈夫!

デュッセルドルフの近くは、大聖堂で有名なケルンがあるよ!

地図でも、『マイナス』を押さなくても見えるくらい!

本当に、数駅でたどり着けるので、飽きることはないと思う!

もしあなたが、『日本シックになったらどうしよう!』って心配を抱えているなら、デュッセルドルフはオススメする!

同じ日本人がその辺にうろうろしているってだけでも、安心だよ^^

ドイツワーホリおススメ⑤ハイデルベルク

あと、ペコさんイチオシなのがハイデルベルク!

ハイデルベルクって、知ってる?

位置的には、フランクフルトから南下した場所なんだけど、ここは古くから学生都市として栄えてきた、ドイツっぽい古い町並みが特徴!

ルネッサーーーーンスって感じw

それに、人もそんなに多くないし、どっちかというと古い町並みが美しい場所でもある!

なってったって、お城があります(笑)

ペコさんもドイツに行ったばかりの時、ハイデルベルクには遠足で言ったんだけど、学生都市ってこともあって、なんだかおだやかーな雰囲気が漂っていたよ!

うっかり、ハイデルベルク大学行きたくなったもん(笑)

だから、川や山とか、お城とか古い町並みが大好きなあなたは是非ハイデルベルクも候補にいれてみよ!

自分の”住みたい!”に素直になろう♡

ドイツへの初ワーホリを考えているあなたにおススメしたい都市を紹介しました!

あなたの行きたい場所、見つかったかな?

ペコさん、地味に東も西もドイツは見てきているからさ、もしこのブログを読んでもまだイマイチ踏み切れないなぁ、なんだか心配だなぁっていうあなた!

安心してください!

今、ペコさんはドイツ語やドイツ関係に関する無料相談をやっているよ!

もし、ワーホリに行ってみたいけど、ドイツ語の心配とか、ドイツ生活での心配ごとがあったら、気軽に相談してみて!

あなたの話を全力で聞いて、一緒に悩みを解決するよ♡

せっかくドイツに興味を持っているのに、諦めるなんてもったいない!

ペコさんと一緒に、ドイツへの扉をくぐってみよう!

あさひなペコ

ペコさんのドイツ語クラス、無料相談やってるよ!

 

最強ドイツ語クラスはあなたにチャンスを与える!

 

ペコさん作画!(2019.08)

『負けたとしても、やり直す。何度も何度も永遠に』

byドクター・ストレンジ(ドクター・ストレンジ)

 

  • 営業日:土日祝

※詳細は営業日カレンダーをご確認ください

  • 営業時間:日本時間の9:00~17:00

クラスの詳細は、メニューをチェック!

※営業時間は予告なく変更となる場合があります。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
第二言語がドイツ語の日独バイリンガルのオタク(笑) ライターの傍、ドイツ語圏を通じて、ドイツ語を楽しく学べるあれこれ、ドイツ語圏男性との国際恋愛に関するアレコレを提供中! 地味にドイツくんと国際遠距離なう♡
ペコさんのブログ新着情報をメールでゲット♡

ペコさんのブログ新着情報をメールで受信できるんだって!すごいね!!
あなたのメールアドレスを記入して購読ボタンを押すだけでOK♡

42人の購読者に加わりましょう







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドイツ語が楽しくなるブログ♡ , 2019 All Rights Reserved.