海外ドイツから在宅ワークするWEBライターxTABICAホストが運営

【登録してTABICAの1,000円クーポンをゲット!】LINE公式アカウント始めました

【在宅ワークあるある】頑張りすぎNG!”うつ”っぽくなった海外在住WEBライターの体験談【休め】

 
キャンプで休んだ体験をサムネイル画像にした図
この記事を書いている人 - WRITER -
理想120%のドイツ人旦那様と愛され国際結婚生活する傍ら、ドイツ在住のWEBライターとして2年で850記事以上執筆したSEOライターでブロガー。 また、プラットフォーム【TABICA】でドイツやWEBライター体験を提供するホストとしても活動中! 2017年にドイツ語GER B1取得済み(TOEIC700点相当)の日独バイリンガルなのに、実はコスプレイヤーという顔を持つ人。 2020年初秋に10年ぶりのドイツ生活を開始し、誰もがうらやむ「憧れドイツ生活」をゲットしました♡
詳しいプロフィールはこちら

Guten Tag!

ドイツ在住WEBライターのあさひなペコです^^

 

最近では、WEBライターだけでなく、動画編集やWEBデザイン・在宅アシスタントみたいな仕事も在宅ワークとして増えつつありますよね。

ところで、在宅ワークを頑張りすぎてるあなたは、きちんと休めていますか?

在宅ワークを頑張りすぎるのは、あるある現象です。

 

ペコも休むことが本当に苦手で、TABICAのWEB文章作成体験に来てくれるゲストさんにも「休まないで仕事するのは在宅ワークあるあるだから、休みましょう!」とアドバイスしているほど、休むの大事!

 

にもかかわらず、自分のこととなると没頭しすぎて休むのを忘れがちです(苦笑)

 

そこで今回は、在宅ワークで「つい休むことを忘れがち、あるある」なあなたに向けて、休むことの大切さと休まないことでペコの身に何が起こったのかを体験ベースでご紹介します。

 

在宅ワークで自立したくて頑張りすぎてませんか?

きっと、このブログを読んでくれているアナタも、少なからず「在宅ワークをきっかけに自立したい!」と思っていると思います。

自立したすぎて在宅ワークで隠れ疲弊、していませんか?

 

働き方の多様化で、在宅ワークで自立して稼ぎたい!と考える老若男女が増えているようです。

 

「副業も解禁になったし、土日だけ副業しているよ!」という会社員の方も多いのではないでしょうか?

 

さらに最近では、パソコン1台あれば海外にいながら日本で仕事もできる世の中に!!

こういったノマド的生活に憧れている人も多いことでしょう。

 

一方で、休むことを忘れてしまい、在宅ワークの仕事に没頭する(しなければならない)という人も一定数いる様です。

これは、本当にあるある!

早く自立したい!

早く一人前になりたい!

って頑張りすぎてしまって、いつの間にか休憩することを忘れてしまうんですよね。

 

最悪、ペコのように私生活破綻寸前になる人もいるかもしれません。

 

在宅ワーク積み上げ期間は辛いよ(笑)

在宅ワークの積み上げ期間って、本当辛いですよねぇ(´;ω;`)

ペコも最初はクラウドワークスのタスク20件からWEBライティングをスタートさせましたが、その後のブログ作成2,000字などなど、長文を書くのに何時間もかかってしまったものです😨

 

今でこそ、SEOを気にしないようなブログ文章であれば1時間~1.5時間もあれば書き上げてしまうんですが、積み上げ期間なんて1記事数日単位でしたとも。

 

WEBデザインとか動画編集とかはかじり程度でしかやったことがないのでわかりませんが、WEBデザインの中でもHTMLの処理はWEBライターでも行うことがあります。

 

HTMLを使うコーディングが入ってきた日には、もくもく作業が苦手なペコは発狂レベルです(笑)

動画編集も、映像の切り出し程度流行ったことがあるものの、わからん!!(笑)

 

こんな感じで、初めてのことっていうのは、誰でも時間がかかるもの。

 

プロレベルになるには、膨大な時間もかかります。

ペコだって、初めからWEBライティングが上手だったわけではありません。

 

積み上げ期間ってしんどいから、どうしても目の前の全ての作業が辛くなります。

それに、会社員と違って周りに同僚がいるわけでもなくひとりで仕事するから、マジで孤独です。

 

うつ手前まで行ったドイツ在住WEBライター・ペコの場合【在住ワークあるある体験談】

ペコは副業から在宅ワークを始めた結果、今は海外ドイツ在住のWEBライターを中心としたフリーランスとして自立して在宅ワークで生計を立てています。

 

が!

 

在宅ワークに没頭しすぎてしまって、おおよそ1年くらいかな?

マジで土日問わず働いていました。

 

これって、在宅ワークが軌道に乗ってくると良くあることです。

 

そのうち半年間はドイツが含まれているのですが、日本時代では土日も稼働していたのは当たり前でした。

 

当時の私はこんな感じ。

  • WEBライターの仕事受けすぎ
  • 受託業務でSEO分析しまくってた
  • 「憧れドイツ生活ゲットブログ」の更新・改装したいから無理くりやってた!
  • TABICAのホストとしてウェビナーやってた
  • オンライン旅行で外に出ていた

 

在宅ワークっていろんな可能性があるから、ついつい楽しくていろんなことに手を出していました(笑)

 

しかし、結婚後に在宅ワークに没頭するあまり旦那さんからは「土日も仕事するなんてしんじられない!」と指摘を受けていました😨

が、私としては「クライアントさんの納期もあるし……」と、なかなか調整ができませんでした。(反省)

 

その結果何が起こったかというと、こんな感じです。

  • 好きなことがめんどくさくなる(笑)
  • 休日?なにそれ美味しいの?
  • 夜ごはんの後にゲームやっても休めた感しない
  • 仕事の勢いが落ちてる

 

人間って、好き好み変わるじゃないですか。

好きなことを楽しめなくなっていた理由が最初はわからなかったのですが、どうやらこれって「うつ」の手前らしい😨

 

よく、友達間で「マジうつなんだけど」って言っているうちは、うつじゃない、マジで。

 

そこで友だちに相談した私は気が付きました。

 

そういえば最近、丸一日パソコンやスマホ触らずにいたことなくないか?

 

そう、在宅ワークあるあるの「正しく休めていない」ことに気が付いたのです。

 

在住ワークあるあるの”うつ”っぽい気持ちも解消!正しい休み方

会社員だと、カレンダー通りの休みを中心に、シフト制で決まった日がマルっとお休みになりますよね!

ですが、在宅ワーク1本の副業やフリーランスになってくると、自分のやりたいときに仕事ができます。

一見、めちゃくちゃ良さそうに見えますよね!

なんですが、この「自分の好きな時に仕事ができる」というのは落とし穴でもあります。

 

WEBライターでもなんでも、在宅ワークって家で仕事をします。

仕事に没頭しすぎるあまり、会社員のように強制的に仕事から離れることってめっちゃくちゃ難しいんです。

 

だから、休んだつもりになってしまうことはあるある。

正しい休み方をしないと、まじでうつ手前になります。

 

だから、いま在宅ワークで仕事を積み上げていたり、在宅ワークである程度キャリアに余裕ができてきたあなたはホント気をつけて!!

 

私も実際に「うつ手前」まで行ったこともあり、これはいかん!と考えて改めて正しい休み方をしたのでした。

 

そんな私の経験から、在宅ワークで仕事をするあなたに正しい休み方をシェアしますね!

 

1)仕事のことを一切考えない日を作る

本当に仕事のことを一切考えない日を月に1回作ってください。

「え、休んでいるよ!」

「仕事してないよ!」

という人もいるかもしれません。

ですが、本当に??

 

本当に1日なーんにも仕事してない???

 

会社員ですら、会社用のスマホを休日でもちらちら見て、メールの返信したりしている人もいるのに???

 

在宅ワークは、確かに休んでしまうと収入が出ないから、不安にもなりますよね。

ですが、正しく休めていないままちょろっと休んだ程度では、仕事の効率ってどうでしょう?

仕事の処理スピードや正確さ、どうですか?

 

効率面を考慮すると、マジで丸1日、一切仕事をしない日を毎月1回は設けたほうが良いですよ。

 

ペコの場合?

この後紹介しますが、6月上旬に半年ぶりに

  • パソコン開かない
  • スマホの返信一切しない

を1日実施しました。

 

その結果、返信してもクライアントさんに「今日は休んでいます」と言えただけでなく、帰宅後の仕事効率は爆上がり!

6月は引っ越しもあったので作業を全て早める必要がありましたが、全て期日通りに修正ほぼ無しで納品完了しました。

 

ちなみに手掛けた記事は、時給換算およそ4000円の記事を15記事仕上げています(笑)

 

丸1日は無理?できれば週2回は仕事のことを考えない時間を作ろう

本当は丸1日と併用していただきたいところなのですが、難しい場合は出来る限り週2程度仕事のことを一切考えない時間を作りましょう。

  • 火曜と金曜の19時以降はテレビに集中する
  • 水曜と土曜の17時以降は家族だけの時間に集中する
  • 月曜と日曜の20時以降はゲームしかしない
  • この日とこの日はサッカーの試合があるから集中して観戦する

 

など、これだけでもだいぶ違うと思いますよ。

 

ちなみにペコもこれは実践しています。

今は運よくサッカーヨーロッパ選手権があるため、試合の日は仕事を早めに切り上げています。

 

2)パソコンに一切触れないこと!

正しく休む=仕事関連の物に一切触れないということです。

したがって、休むと決めたその日は1日、パソコンに一切触れないようにしましょう!!

できればスマホも触らないのがベストです。

 

クライアントとの連絡が心配?事前に伝えれば大丈夫

月1回丸っと休む日をあらかじめ決めておくのがオススメです。

会社員だって、有給休暇取るとき1か月くらい前から休みの調整をすると思いますが、在宅ワークだって同じです。

 

マジで仕事しないって決めた日をあらかじめクライアントに提示しましょう。

  • 直接連絡
  • チャットなど共有している媒体の名前欄に書く
  • ブログやプラットフォームがある場合は事前に告知しておく
  • LINE公式アカウントで一斉連絡

 

などなど、方法は多岐にわたります。

 

もし、あなたが事前に休む連絡を早い段階でしたにもかかわらず、牙をむくクライアントは今後良好な仕事関係を築けないこと確定なので、切っても良いと思います。

 

3)好きなことを全力で楽しめ!

最後は、丸一日、あなたの好きなことを全力で楽しみましょう!!

本当、何でもいいんです!

  • 1日ベッドから出ない
  • 1日お出かけする
  • 1日遠出する
  • 1泊2日旅行する
  • 1日テレビだけ見る
  • 1日家族サービス
  • 1日博物館にいる
  • 昼間からビール飲む

あなたが心からやりたいことを、やってください^^

 

きっと心が100%充電されますよ😄

 

辛くて”うつ”っぽい気持ちからの脱却!ペコはどう楽しんだ?

ペコがドイツでキャンプする図

ペコ、ドイツでキャンプする図

半年くらい、1日仕事のことを忘れて休んだことがない(ヤバい)ことに気が付いてしまった私は、先月キャンプに行って自然に囲まれてきました!

 

しかも、バルト海にある「オストゼーキャンプ」という場所!

場所はコチラ!(受付だよ!)

 

 

マジでパソコンに触れない1日を作った

ドイツのキャンプ場でキャンプするペコの図

自然の中でスマホも触らない朝食

キャンプにはパソコンは持って行きましたが、滞在期間中1日だけはゼッタイに仕事しないことを掲げ、キャンプを全力で楽しみました。

 

あ、でも6月末に引っ越しがあったので、多少は仕事した日もありましたよ、多少!

2時間くらいだったかな?

 

だけど、ホントに丸1日仕事しない日を作るって、いいなーと思いました(笑)

自然を満喫しながら通知を気にしないで食べるご飯、マジ最高でした。

 

昼間からドイツビールで乾杯!

写真撮りそびれてしまいましたが、昼間からハンモックに寝転んで、海を眺めながらビールを飲みました!!

平日の昼間に飲むビールって、どうしてあんなに背徳感があるのでしょう(しみじみ)

 

海でキャッキャする

バルト海の美しい浜辺

ペコ、バルト海の浜辺を楽しむ図

 

「オストゼーキャンプ」は、キャンプ利用者だけが使えるプライベートビーチがあります!

犬くんを散歩させる人や焚火を楽しむ人など、楽しみ方は様々(*^-^*)

 

ドイツにいるにもかかわらず、まるで南国にいるかの気分でございました💕

 

大好きなバーベキューを浜辺の絶景で楽しむ

バルト海を見ながらバーベキューするペコ

バルト海を見ながらバーベキューを楽しむペコの図

ペコはドイツにやってきてからというもの、初夏からバーベキューにハマっています(笑)

バーベキュー好きすぎて、低価格で高機能な電子バーベキューグリルをスーパーで買ってしまうくらい(笑)

そんなバーベキューを、今回はバルト海の絶景ポイントで楽しみました。

 

夕陽を見ながらお肉や野菜をワインといただく、なんとも贅沢な何もしない1日でした。

最高!

 

まとめ

日本人って、マジメという気質があるからかもしれませんが、どうしても休むことをおろそかにしてしまいがちです。

特に、強制的に仕事環境から離れる時間がある会社員とは違って、在宅ワークの場合は家で仕事する分、どうしても日常に仕事がのっかってしまいがちです。

さらに、仕事が楽しいと没頭して抜け出しづらいっていうのは、本当にあるある(笑)

在宅ワークやフリーランスは誰しもが経験しますし、通る道だと思っています。

 

仕事が楽しいと思っているのは、きっと脳がドーパミン出しまくっているからかもしれません。

でも実は、体や心は疲弊しきっていて、エネルギーチャージが必要だったりするんですよね。

で、休まないとうつっぽくなる(苦笑)

 

自分がうつっぽくなる現象を経験して思うのは、「在宅ワークで楽だしやりがいあるけど、こんな一生はイヤだ」です(笑)

 

在宅ワークは働けば働くほど稼げますし、成果にもつながるからすごく嬉しいかもしれませんが、好きなことを忘れてしまったり、仕事の効率が下がるし、最悪、私生活破綻しかねません。

あなたは本当にそれでいいのでしょうか?

 

意識的に休むことを覚える在宅ワーク(フリーランス)こそ、最高の仕事パフォーマンスが実現できますよ!

 

騙されたと思って、1日休む日を作って、自分に感謝しましょう💕

 

あさひなペコ

 

ドイツ在住のWEBライター・あさひなペコ がホストをしているオンラインプラットフォーム「TABICA」で使える1,000円クーポンを無料で配布しております。

ドイツと日本をつないだTABICAのオンライン副業体験の様子♪

 

「憧れドイツ生活ゲットブログ」を運営している「ドイツ在住WEBライター」あさひなペコは、シェアリングエコノミー「TABICA」「オンライン副業・WEBライティング体験」「オンラインドイツ旅行」などを展開!

 

「憧れドイツ生活ゲットブログ」のLINE公式アカウントに登録すると、TABICAのどの体験でも使える1,000円分のクーポンをもらえます♪

 

ブログだけではわからない「ドイツ情報」や「海外在住者の在宅ワーク」・「WEBライティング」について直接ウェビナーおよびドイツオンライン旅行ガイドを受けるチャンスです^^

もちろん、あなたの興味のあるほかのTABICA体験にもお使いいただけます♪

 

こんなアナタにおすすめ

  • 個人の活動をブログで知ってもらいたいけど文章ブロックが外れない方
  • 海外在住でも働けるWebライターのノウハウが知りたい方
  • Withコロナの時代でで在宅ワークを始めたい方
  • 文章へのニガテ意識を払しょくしたい方
  • 海外在住フリーランスについて知りたい方
  • TABICAについて知りたい方
  • 「ドイツに行く予定だったのに行けない!オンラインで楽しみたい」と考えている方
  • 「ドイツのオンライン旅行」がどんなものか気になる方
  • オンライン旅行を作ってみたい方

 

は、ぜひ以下よりLINE公式アカウントにご登録ください♪

TABICAをお得に使ってペコと話そう!オンライン体験時の様子♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
理想120%のドイツ人旦那様と愛され国際結婚生活する傍ら、ドイツ在住のWEBライターとして2年で850記事以上執筆したSEOライターでブロガー。 また、プラットフォーム【TABICA】でドイツやWEBライター体験を提供するホストとしても活動中! 2017年にドイツ語GER B1取得済み(TOEIC700点相当)の日独バイリンガルなのに、実はコスプレイヤーという顔を持つ人。 2020年初秋に10年ぶりのドイツ生活を開始し、誰もがうらやむ「憧れドイツ生活」をゲットしました♡
詳しいプロフィールはこちら



Copyright© 憧れドイツ生活ゲットブログ , 2021 All Rights Reserved.