ドイツ在住Webライターxオンライン体験運営者プレゼンツ

【登録してainiの1,000円クーポンをゲット!】LINE公式アカウント始めました

海外からでも在宅ワークにできる旅ライターになるには?【国内だけじゃない!】

 
在宅ワークで旅ライターになるには?
この記事を書いている人 - WRITER -
大好きな人が住む大好きな国ドイツで結婚生活する傍ら、Webライターとオンライン体験運営の複業をするSEOライターでブロガー。 ライターとして3年で1000記事以上執筆し、プラットフォーム【aini】で大好きなドイツやWEBライターの仕事を気軽に体験できる企画を運営中! 2017年にドイツ語GER B1取得済み(TOEIC700点相当)の英語よりドイツ語派。
詳しいプロフィールはこちら

Guten Tag!

ドイツ在住WEBライターのあさひなペコです!

 

副業としてだけでなく、海外に住みながら日本円を稼げる可能性がある魅力的な在宅ワーク。

仕事内容は幅広く、どれが自分に向いているかどうかわからなくなりますよね!!

 

私もそうでした! 

 

どんな仕事が在宅ワークでできるかが分かると、自分が進むべき道も見えてくるってものです。

 

今回は、在宅ワークのお仕事の中でも引きこもらなくていい(笑)、休暇を活用してできる「旅ライター」の在宅ワークについてご紹介します!  

未経験でも簡単になれだけでなく、会社員の副業として並行してできるので、あなたの大好きな場所を紹介できますよ^^

なので、旅行好きの人におすすめ!

 

早速行きましょう!

 

「旅ライター」ってなに?どんな仕事?

「旅ライター」は、どんな仕事でしょうか?

 

旅ライターとは、あなたの大好きな「国内旅行」や「海外旅行」で訪れた場所について紹介する記事を書くライターのことです!

 

前に紹介したWebライターと違って「旅行」というテーマに特化して執筆を行い、あなたの実際に旅行をした場所をおススメするお仕事だと思うとわかりやすいかもしれません!

Webライターについて知りたい?

この記事をチェック!

 

これなら、日本だけでなく海外に住んでたらあなたの住んでいる国のことをバシバシ紹介できるので、旅行好きにはたまらないのではないでしょうか。

 

ペコの場合

現在、ドイツに住む私も、ある意味で旅ライターやっています(笑)

ドイツに住んでいることを強みに、最近では『楽活』と言うメディアで訪れた先のことをレポートする旅ライターっぽいことでも活動中!

『憧れドイツ生活ゲットブログ』では書いていない内容が読めますので、興味がある方はぜひ^^

 

旅ライターの寄稿先は?

厳密にいうと紙媒体(雑誌や本)またはWebメディアの2か所。

 

雑誌となると出版社に入社したり、よほど名が知れていないとなるには難しいと感じます。

 

ですが、在宅ワークとして旅ライターを目指すのであれば、Webメディアが断然おすすめです。

 

さらに、Webメディアの中でも、自分のブログに寄稿するのか、メディアを運営しているクライアントや企業の旅行に特化した専属Webライターになるかでも違います。

 

アフィリエイトと併用して「ラッキーでお小遣いが溜められたらいいなー」「自分の体験を記録として他の人に役立てたいなぁ」という人は自分のブログ、「記事を書いた対価としてきちんと報酬をもらいたい!」と言う場合は旅行にまつわるWebメディアのWebライターとして活躍するほうが良いでしょう。

 

あなただけのオススメスポットの発信者になれる!旅ライターになるには?

旅ライターは未経験でもなりやすいライターの種類だとペコは思います。

入念な準備も大事ですが、応募要項を見ているとこんな感じかな?って考えます。

 

1)パソコンを買おう!

まずは、持ち運びのできる軽量のパソコンを買っておく!

マストです(笑)

 

パソコンがあることで旅先にパソコンを持っていけるだけでなく、旅先で得た旬な情報をすぐ記事にして発信できるようになります。

 

え?

パソコン高い?

 

そしたら、最初は手軽に手に入る「中古パソコン」からスタートしてみることをオススメします。

羽田空港で旅ライターの仕事をする図(笑)

私も、Webライターとして旅のことを寄稿するっていう「旅ライター」の経験者であり、今も気ままに寄稿している身です。

 

旅ライターというより、Webライター始めたての頃はかじっていたころは「パソコン買わないと!!(昔の古くて動作が鈍い)」という事態に見舞われました。

なので、最初は中古でも動きが機敏な(笑)パソコンを買ったもんです。

 

ペコがおススメする中古PCショップはココです♪

 

2)旅ライターの経験を作る

新品でも中古でも構いません。

持ち運びできそうなパソコンを買ったら、「旅ライター」としての経験を作りましょう!

 

「旅ライター」になりたい!って思ってたらさ、きっとこんな風に検索しているのではないでしょうか?

  • 旅ライター 未経験 応募
  • 旅ライター なる方法

 

でも、出てくる求人情報は鵜呑みにせず、一度疑ってかかるくらいがマジでちょうどいいです。

 

ネット検索で出てくる旅ライター求人って、「もともと備わる発信力」が高い人じゃないと、難しいんです。

 

企業側も、「インフルエンサー」っていって、SNSでのフォロワーが多い人の拡散力を使いたいと思っています。

ネットで拡散力がある人の例
  • 芸能人
  • モデル
  • 有名YouTuber
  • アイドル
  • 歌手
  • フォロワー1,000人以上のツイッタラー
  • ファンのついているツイッタラー

なぜかっていうと、若い世代はテレビよりもみんなネットやSNS・YouTube観るから💦

 

だからと言ってあきらめては旅ライターにはなれません。

 

未経験者にも門戸が開かれている在宅ワーク・副業だからこそ、旅ライターになるチャンスがあるのです。

 

旅ライターの経験はクラウドソーシングサイトで作ろう

未経験者が旅ライターの経験を積むにはお仕事マッチングサービスのクラウドワークス Bizseekランサーズといったクラウドソーシングサイトで作るのが最短です。

 

クラウドソーシングサイトってなに?

ブログにしているよ!

クラウドワークス Bizseekは、「在宅ワーク」のお仕事が盛りだくさん!

パソコンさえあれば、お家で、なんなら旅行先で隙間時間を使いながら仕事ができるからさ、「旅ライター」の仕事をクラウドワークス Bizseekでやっている人もいるくらいです。

 

3)旅ライターの記事案件の実績をたくさん作る

Webライターとほぼフローは同じなのですが、旅に関する記事を執筆して、実績を作っていきましょう!

経験づくり3ステップ
  1. 旅行に関係するタスクやアンケートを20件以上チャレンジする
  2. 旅行記事の依頼に応募しまくる
  3. お小遣いを稼ぎながら経験(ポートフォリオ)を作る

 

タスクやアンケートって、すごくやりやすいし、内容もカンタンなものが多いんです!

 

例えば「ドイツのおすすめの場所を、理由付きで挙げてください」っていうアンケートがあったとしたら、ドイツに住んでいるあなたや私(笑)は、簡単に答えられませんか?

タスクやアンケートで文章を作ることに慣れていくことで、勝手に実績が溜まります。

そこから、本格的な旅行をテーマにしたライター記事に応募して長文の文章を作ってみると良いですよ♪

 

目安としては、毎月1本以上、安定的にクラウドソーシングサイトで収入が得られるようになりつつ、評価を落とさないことでしょうか。

 

クラウドワークス Bizseekで「旅ライター」としての実績が溜まってきたら、インターネット検索の旅行サイトのライターに応募したり、自分でブログを立ち上げたりするほうが長続きしやすいのでおすすめです^^

4)常に旅行するときに写真撮影を忘れない

旅ライターの案件に応募するとき、案外「ご自身で撮った写真を用意してください」という応募条件が課されることがあります。

 

この時に写真がないことで応募できないと言うことは良くあります。(経験者)

 

実際、私自身も旅行メディアへのライター応募をしようとした際、写真が無くて応募できない……という経験ありました。

 

一眼レフを持っていれば最高なのですが、スマホ撮影でも構いません。

旅行した際の生の写真や雰囲気をたくさん激写することで、旅ライターへの応募条件にもなりますので、旅先では写真を撮るも徹底しましょう。

 

旅ライターのメリット・デメリット

旅ライターになりたいのであれば、やはりメリットやデメリットも把握しておくと役立ちます。

 

何事も必ずデメリットはありますよね。

悪い面も把握したうえで、気になる場合はぜひ旅ライターの道も検討してほしいなぁと思っています!  

 

旅ライターをWebライターとしたの通過点にしたペコの体験をもとにご紹介しますね!  

 

体験から感じたメリット

メリットはこんな感じかな?と思っています。 

 

ペコ的旅ライターのメリット
  • 好きや得意を仕事にできる
  • 海外在住でもできる
  • 旅行好きなら天職
  • 在宅ワークやノマドとして働ける
  • 雑誌など紙媒体のライターへの道も広がる
  • 写真テクニックも上がる
  • 未経験からでも始めやすい
  • キラキラしてるから目立つ(笑)
  • 世界を旅できる
  • ブロガーやインフルエンサーも夢じゃない

 

体験から感じたデメリット

実際に旅ライター業務を通過してきて思っているデメリットは、こんな感じです。  

 

ペコ的旅ライターのデメリット
  • 旅行できない=仕事が限られる
  • 写真ない=応募できない可能性がある
  • 記事or文字単価が低い
  • 旅以外のジャンルもやらないと稼ぎにくい
  • 正直旅ライター1本で食べていくには難しい
  • 写真の著作権がクライアントに行ってしまう
  • 一眼レフなど機材を買うとなるとお金かかる
  • 詐欺案件に遭いやすい

 

単価が低いのは、誰もがチャレンジしやすいからです。

 

海外で活躍する旅ライターの中には、仕事がなくなってしまったのか日本へ帰国してまたOLに戻ってしまうような人も少なくありません。

なので、旅ライターに固執することなく、色んなことに挑戦できるのは大事なのかな?と思っています。

もしくは、旅する前に自分が自立したい年数分の生活防衛資金を作っておいたり、パートナーに理解してもらうなど、ある程度対策を打つと安心じゃないかな?とも。

 

あと、「単価が低いっていうのも気になるけど、さ、詐欺ってアンタ!」っていう声が聞こえてきそうですが、詐欺案件があるのはマジです(真顔)

 

【注意】旅行好きでSNS好きな人を食い物にする「在宅の旅ライター詐欺」がいる!?

SEOが要求されるWebライターと違い、旅ライターはとっつきやすそうで、旅しながら合間にチョチョっと仕事もできるケースが多いので、すごく楽しそうじゃないでしょうか?

でも、「旅行好き」で「SNS(特にインスタ)が好き」な人は、旅ライター詐欺に気を付けてください!!!

 

旅行が好きだと、訪れた先でステキな写真を撮りますよね!

SNS(インスタ)に載せて、「いいね」が来ると嬉しいし楽しいですよね!

なんなら、FacebookやTwitterに投稿するの♪

 

いろんな人に見てもらいたいですしね(*’ω’*)

 

わかるわー(笑)

 

しかし残念ですが、そんな人の気持ちを利用した「旅ライター詐欺」は本当に存在するんです😨!

 

【体験談】在宅旅ライター詐欺は怖い(笑)

特に、自分の旅行経験を寄稿する「旅ライター」は、在宅ワーク初心者でもやりやすいので、インスタのメッセージやクラウドソーシングサービスなどあの手この手で勧誘しようとしてきます。

 

最終的にLINEに引き込んで

『カンタンな旅行談の寄稿で1万円あげるよ!』

って感じで言葉巧みに誘ってきます。(経験者)

 

私の場合、ライター初心者のころ旅行関係の案件もたくさん探していました。

その時に、クラウドソーシングサイトで実際に「旅ライター詐欺」に遭ったことがあります(泣)

 

体験談を話すと長くなるので、気になる人はainiでやってる副業体験に来てください(笑)

 

ってことで、ブログでは箇条書きで端折って説明します。

実際に遭遇した旅ライター詐欺案件の勧誘の一例
  • ステキな写真ですね!一緒にお仕事しませんか?連絡待ってます!
  • 旅行のアンケート有難うございます!初期費用さえ払えば旅行談をお金に変えることができますよ!LINEのID教えてください!
  • 私も海外旅行好きです!お友達なりませんか?→ビジネス勧誘のメッセージがくる

 

特に真ん中のやつは本当悪質でさ、クラウドソーシングサービスから誘導して、LINE電話でグループチャットして、逃げられないようにされました(苦笑)

 

でも、冷静に考えてみると、

  • お金をもらう=仕事をする

 

っていう正しい構図がねじれて

 

  • 自分がお金を払う=仕事をする

 

ってなっているです。

こういう「在宅旅ライター詐欺」!

 

在宅旅ライター詐欺の現場に遭遇したペコのその後

ペコさんはやばい雰囲気に気づいて(笑)、その場での回答を保留にしました。

その後は、LINEの既読をつけないようにしつつLINEを即ブロックしてから、クラウドソーシングサービスに通報で対処。

 

当時からクラウドワークスにお世話になっていましたが、通報機能もしっかりしていることから、通報さえしてしまえば悪質な「詐欺」を徹底的に取り締まってくれるので、安心できます!

 

未経験者・初心者だからこそ甘い言葉には、気を付けましょう!

 

旅ライターに向いている人

ドイツ 在住 オンライン旅行ガイド

私の主観ではありますが、旅ライターに向いているなと思うのはこんな感じの人です!

 

ペコ的旅ライターに向いている人
  • 旅行が好きな人(国内外問わず)
  • 旅行業界・運輸業界で働いたことがある人
  • 新しい情報やものに敏感な人
  • あなただけしか知らないスポットがある人
  • 写真を撮ることが好きな人
  • 副業の在宅ワークを始めてみたい人
  • 自己防衛力が高い人
  • 画像加工に抵抗がない人
  • こだわりの国や場所がありいろんな人に知ってもらいたい人
  • 将来的にブログを書こうと思っている人
  • 単価<実績の人
  • Webライターの仕事が気になる人
  • 自分の生活スタイルにあった生活防衛資金を用意できる人
  • 稼ぎは少なくてもいいなどパートナーの理解を得られている人
  • 将来的に雑誌に寄稿してみたい人

 

まとめ

「旅ライター」は方向性が広がるだけでなく、Webライターの中でも未経験者でも始めやすい在宅ワークです。

旅行が好きで副業をしたいと言う事であれば、まずはチャレンジしてみると良いかもしれませんね^^

 

旅という専門領域で活動できるようになるだけでなく、文章力などWebライターの基本をきちんと押さえていれば、クライアント重宝される可能性がありますよ♪

 

 

大好きな「旅」も仕事にできるよ♡

あさひなペコ

 

オススメ♡

ペコさんはココで、定期的に稼いでいます♡

ドイツ在住のWEBライター・あさひなペコ がホストをしているオンラインプラットフォーム「aini(旧TABICA)」で使える1,000円クーポンを無料で配布しております。

ドイツと日本をつないだaini(TABICA)のオンライン副業体験の様子♪

 

「憧れドイツ生活ゲットブログ」を運営している「ドイツ在住WEBライター」あさひなペコは、シェアリングエコノミー「aini(TABICA)」「オンライン副業・WEBライティング体験」「オンラインドイツ旅行」などを展開!

 

「憧れドイツ生活ゲットブログ」のLINE公式アカウントに登録すると、aini(TABICA)のどの体験でも使える1,000円分のクーポンをもらえます♪

 

ブログだけではわからない「ドイツ情報」や「海外在住者の在宅ワーク」・「WEBライティング」について直接ウェビナーおよびドイツオンライン旅行ガイドを受けるチャンスです^^

もちろん、あなたの興味のあるほかのaini(TABICA)体験にもお使いいただけます♪

 

こんなアナタにおすすめ

  • 個人の活動をブログで知ってもらいたいけど文章ブロックが外れない方
  • 海外在住でも働けるWebライターのノウハウが知りたい方
  • Withコロナの時代でで在宅ワークを始めたい方
  • 文章へのニガテ意識を払しょくしたい方
  • 海外在住フリーランスについて知りたい方
  • aini(TABICA)について知りたい方
  • 「ドイツに行く予定だったのに行けない!オンラインで楽しみたい」と考えている方
  • 「ドイツのオンライン旅行」がどんなものか気になる方
  • オンライン旅行を作ってみたい方

 

は、ぜひ以下よりLINE公式アカウントにご登録ください♪

aini(TABICA)をお得に使ってペコと話そう!オンライン体験時の様子♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大好きな人が住む大好きな国ドイツで結婚生活する傍ら、Webライターとオンライン体験運営の複業をするSEOライターでブロガー。 ライターとして3年で1000記事以上執筆し、プラットフォーム【aini】で大好きなドイツやWEBライターの仕事を気軽に体験できる企画を運営中! 2017年にドイツ語GER B1取得済み(TOEIC700点相当)の英語よりドイツ語派。
詳しいプロフィールはこちら



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きなところで働く複業ラボ , 2020 All Rights Reserved.