日本人オタクが教える!

マッターホルンに抱かれた街!ツェルマットを歩いてみた!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
第二言語がドイツ語の日独バイリンガルのオタク(笑) ライターの傍、ドイツ語圏を通じて、ドイツ語を楽しく学べるあれこれ、ドイツ語圏男性との国際恋愛に関するアレコレを提供中! 地味にドイツくんと国際遠距離なう♡
ぐーてんたーく!
ペコです^^
 
いよいよ2018年旅のメインとなる、ツェルマットに到着ですゆーふー!!
 

前回までのおさらい

ユングフラウへ行くことを諦め、グリンデルワルトからツェルマットへ過密スケジュールで向かうペコさん。
地味に時間のかかる車内で、お昼をむしゃりながら、一路スイス最南端にある、アルプスに抱かれる街、ツェルマットへ向かうのであった。
 
 

ツェルマットでの目的は?

  • 山!!ハイキング!!!2008年旅のリバイバルがしたかった。
  • 前回滞在が1泊だったので、ちょっと延ばしてみた。
  • さらに超贅沢に、山岳ホテルにステイしたかった。
 
旅はしょっちゅうできるものじゃないので、欲望はかなえたいですよね♡w
ってことで、ツェルマットには2泊3日のロングステイ♡ぶっちゃけ足りなかったです。
あれやこれやいろんな経験をしたので、ツェルマット編は数回に分けていこうと思います!
 
まずはツェルマットとその街並みを紹介するよ!!
 
 

ツェルマットってどこ?

ツェルマットは、スイスの南!アルプスに囲まれた街でございます!
地図的にはここ↓
 
正にザ・スイス!という山に囲まれた、自然豊かな街。
ツェルマットまでの道中には、牛君たちもいたよ。
 
アクセスはこんな感じ
 
結構遠いんですw
 

日本人もたくさん訪れていた!

そう!!やっぱり有名な観光地名だけあって、日本人観光客も結構お見かけしました!なんか安心感!
みんな山が好きなんだね、ペコさん嬉しいよ。
 
 

自動車禁制!?

可愛いサイズの車があちこち走っています。
普通の自動車とちょっと違うぞ?
おや、バスもジャン。
ツェルマットでのもう一つ、見るべきポイントはそう、電気自動車しか走っていないこと!
 
これは、ツェルマットの自然を守るため、村内での自動車を禁止にしているというところから来ているんです
環境に配慮してるー!
だからこそ、この自然を大切な観光資源にできているんですね。感動。
 
 

建物が伝統的で超かわいい!

木で組み立てられたロッジみたいな建物がたくさん!
もう、見ているだけで超かわいい!
 
こういうの最高
季節は9月、お花と建物がとてもいい!(しかし逆光w)
 
街中を散策するだけでもとても癒されます♡
 
 

町から見える最高峰!マッターホルン!

マッターホルンの町、ツェルマット!街中を散策しているだけで、マッターホルンが見えます!
すごくない?!こんな近くでマッターホルンが拝めるなんて!
 
川とのコラボも本当癒し♡
 
 

またしてもスーパーの世話になる

ツェルマットは、時間帯によってお店が開いてたり閉まってたりする、マイペースな雰囲気。
正直、買いたいときにお店閉まってるとへこむ(笑)
でも、スーパーマーケットはちゃんとやっててくれた!今回もスーパーマーケットにめっちゃお世話になりました(笑)
 
スイスのスーパーマーケットについてはこちら
 
 
 

あちこちに山へ行くためも交通網!

街中にはいくつか山へつながる交通網があります!
・登山電車
・ケーブルカー
・ロープウェイ
 
もう山へは行きたい放題!!山好き、自然好きにはたまらないね!
 
 
そんなツェルマットに、こちらのツアーでも行くことが出来るよ!
 
 
何と言っても、スイスツアーでのコースが充実!
アクセス見たでしょ?個人旅行で行くのは本当に大変(笑)
でも、ツアーを使っちゃえば、スイス行きたくても尻込みな初心者でも安心ですよね♪
 
ツェルマットの町はそんなに大きくありません。
 
歩いて町中を見てまわれるので、迷うことがない!
初心者でもすごく安心して出歩けちゃう♡
ぜひ訪れてみて下さい♪
 
大都市にはない、新しい発見がたくさんあるかもしれませんよ♡
 
ヨロレイヒー♪
あさひなペコ

ペコさんのドイツ語クラス、無料相談やってるよ!

 

最強ドイツ語クラスはあなたにチャンスを与える!

 

ペコさん作画!(2019.08)

『負けたとしても、やり直す。何度も何度も永遠に』

byドクター・ストレンジ(ドクター・ストレンジ)

 

  • 営業日:土日祝

※詳細は営業日カレンダーをご確認ください

  • 営業時間:日本時間の9:00~17:00

クラスの詳細は、メニューをチェック!

※営業時間は予告なく変更となる場合があります。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
第二言語がドイツ語の日独バイリンガルのオタク(笑) ライターの傍、ドイツ語圏を通じて、ドイツ語を楽しく学べるあれこれ、ドイツ語圏男性との国際恋愛に関するアレコレを提供中! 地味にドイツくんと国際遠距離なう♡
ペコさんのブログ新着情報をメールでゲット♡

ペコさんのブログ新着情報をメールで受信できるんだって!すごいね!!
あなたのメールアドレスを記入して購読ボタンを押すだけでOK♡

42人の購読者に加わりましょう







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドイツ語が楽しくなるブログ♡ , 2019 All Rights Reserved.