ドイツ語x日独国際恋愛x移住後の生活を支える「ドイツ生活アドバイザー」

8月満員御礼♥ペコせんせいの無料相談!受付中♡(8/16まで)

コロナでどうなる?ドイツと日本間の移動!留学は?ワーホリは?遠距離恋愛は?最新情報

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ドイツ語x国際恋愛x移住後の生活をアドバイスする「ドイツ生活アドバイザー」 ドイツ語GER B1取得(TOEIC700点相当)の日独バイリンガル! フルタイムで働きながら「時給10,000円ライター」としても活動中のコスプレイヤーという顔を持つ人。 コロナウイルスで会えない中、溺愛されているドイツ人に遠距離恋愛でプロポーズされる♡ 2020年初秋に10年ぶりのドイツ生活を開始!誰もがうらやむ「憧れドイツ生活」までもう目前♡
詳しいプロフィールはこちら

Guten Tag!

ペコだよ!

ドイツと日本の移動がコロナ禍で全くできない状況になってから、もう4か月目に入ろうとしているね(涙)

ドイツへ行こうとしていたアナタからしたら、そろそろ我慢の限界だよね、だよね!

わかるよ、超わかる!

それに、冬学期を目途に留学やワーホリしようと考えているアナタも、気が気じゃないよね(泣)

ペコさんも同じで、2020-2021の冬学期の入学許可を持っている&行きたいコースを申し込んでいるからさ、アナタと同じだよ!!

今回は、そんな日本とドイツ間の移動制限が課されているところに光明が差しそうな気配を察知したからさ、ブログにしたヨ!

だけど、ごめんね、ごめん!

結論としてはアナタの身の安全を100%保証してくれる人がドイツにいない限りは、年内の移動は控えたほうが良いかもが、ペコさんの持論だよ!><

その理由もちゃんと書くからさ、今年ドイツに行こうとしているアナタは参考にしてみるんだ!

 

コロナ禍のドイツで渡航規制緩和の動き!?

https://twitter.com/AsahinaPeco_DE/status/1262900545599098882?s=20

このニュース!!

ペコさんも朝見たけど、超元気出たね、でた!

ニュースを引用させてもらうよ!

ドイツのマース外相は18日、6月15日まで禁止されている国民の海外旅行について、より緩やかな指針に切り替える可能性を示した。ただ、性急には正常化しない考えも明らかにした。

マース外相は「6月15日は世界的な渡航勧告を解除するかどうかを決める日で、現在の渡航勧告を指針に置き換えるよう取り組んでいる」と述べた。

夏季休暇の旅行は実現できるようにしたいが、責任ある方法で行う必要があるとし、ドイツ国民がどの国なら渡航できそうかについて発言するのは時期尚早だと話した。

また、感染拡大の第2波が起きれば、新たな規制を導入する必要があるとも述べた。

引用:https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/05/6-71.php

延びに延びまくっているドイツの、シェンゲン協定外の国境封鎖に言及した最新ニュース!

シェンゲン協定についてはこの記事参考にしてね!

隠れた観光スポット!スイスからドイツ・ボーデン湖へ行ってみた♡

見よ、これがスキポール空港だ

オーストリアもドイツに足並みをそろえている形になるから、これで少なくともドイツ→日本間の移動制限が、夏休み取得のために制限付きで解除なりそうな予感だね!

 

2020年3月に、ペコ彼がヘッセン州の衛生局に電話した話を聞いてると、ドイツ側から見て日本はコロナにおいては低リスク国という認識だったよ!

もしこれが変わりなければ、6月15日に発表される情報次第では、日本の規制も見直されて、ドイツ人が日本に行くことができる可能性が出てきたってことだね!

7/05追記

日本がドイツに対して規制を解除しない限りは、旅行者や条件に入らない人は入国禁止になっているね!

行っていいんだか悪いんだか、情報もわからないけど、一番いいのは連邦警察に聞くことだよ!

ペコ彼曰く、ドイツ語ができればかなり親切対応してくれるって(笑)

 

裏事情:ドイツはEUを引っ張らないといけないからの渡航制限解除なのか?

一方で、ドイツはEU経済を引っ張るリーダー国でもあるよ!

詳しくは↓

ドイツ語ができたらガイド無しでどこに行ける?ドイツ語圏5カ国紹介!

実質、オーストリアとドイツ間での移動制限がなくなるのも、オーストリアにはドイツ企業の下請けが多いっていう一面もあるからなんじゃないか?ってペコさんは読んでいる!

国境が少しずつ規制緩和されているけど、抜き打ちの検査は行っているね。

更にドイツは公共の場でのマスク着用を義務化させてるから(州によっては反対している場所もアリ)、自粛も大事だけど経済も大事、経済回復に尽力の方向に向かっているのもわかる。

今のドイツ人のもっぱらの心配は、アフターコロナの経済回復だってペコ彼氏もいってたくらい、今は観光業も空けないと経済回復が大変な状況まで来ているのも見え隠れしているね!

日本→ドイツ側はどうなのさ?

ドイツ側がOKだったとしても、問題は私たちの住む日本側の入出国規制だよね(泣)

2020年5月20日現在の日本外務省の出している海外安全ホームページでは、こう書かれているよ!

新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限)

令和2年5月19日(午前6時更新)
外務省
  • 5月19日午前6時までに外務省が把握している,日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限措置については以下1及び2のとおりです。
    • 注1:入国制限措置と入国後の行動制限措置の双方の措置をとっている国・地域があります。
    • 注2:入国後の行動制限については,国籍を問わず全渡航者を対象にしている措置,発熱などの具体的な症状が無くてもとられる措置や,自主的な対応を求めるものも含まれています
  • 本情報は,当局が公式に発表した情報を中心に掲載していますが,新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので,本情報の内容から更に変更されている可能性もあります。これらの国への渡航を検討される際には,各国当局のホームページを参照する他,在京大使館に確認する等,最新の情報を十分に確認してください。
  • 現地滞在中に本件に関し何らかの問題等に遭遇した場合は,現地の最寄りの在外公館に相談してください。
  • 中国の入国制限及び入国後の行動制限の詳細については,こちらのリンクをご覧ください。
  • 各国国内では,ここに掲載されていない様々な行動制限措置がとられています。既に各国に滞在されている方々は,各在外公館ホームページ,各在外公館から届くお知らせ等を随時確認し,最新の情報を入手してください。なお,国内の行動制限が緩和される場合でも,日本からの渡航者や日本人に対する入国制限や入国後の行動制限がとられている場合もあるのでご注意ください。
  • なお,外務省は全世界に対して一律にレベル2(不要不急の渡航は止めてください)を発出している他,従前の危険情報として渡航中止勧告(レベル3)や退避勧告(レベル4)を発出している国・地域もあります。これらの国・地域においては,以下の情報いかんにかかわらず,同勧告を踏まえて行動してください。

(注)本資料は地域を含むことから,一部,「入境」を「入国」と読み替えています。

引用:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

読みづらいね、読みづらい(苦笑)

つまり、日本政府が出した「渡航勧告」は守るんだよ!って言ってる!

2020年5月20日現在、日本政府が出しているドイツに対しての渡航レベルは「危険度レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」になってるよ!!

だから、行くことはできない(涙)

さらに、ドイツ人が日本に行くことも拒否されてるよ(泣)

 

ムリヤリ渡航してもドイツで待ち受けるのは入国拒否!?

実際、ドイツに関しては

  • 日本からの渡航者・日本人に入国制限&入国後の措置をとる国

に指定されているのには、間違いない。

2020年5月20日現在のドイツの入国に関する分だけ資料をもってくるけど、

ドイツ

3月17日から,非EU市民,非EFTA市民及び非英国市民(以下この項において第三国国籍者という)のEUへの入域を原則禁止する。ただし,長期滞在資格(Aufenthaltstitel)を有する者や,国境を越える通勤者,帰国のためのトランジット(入国を伴わない,トランジットエリア内での乗り継ぎ)を行う者等については適用除外となる。

(中略)

ドイツ(各州)

連邦政府は入国者に対する14日間の隔離措置の実施を各連邦州に対して推奨することを決定。これを受け,各州において順次隔離措置が導入されている(各地の詳細については,こちらのリンク(在独大在フランクフルト総在ハンブルク総在デュッセルドルフ総在ミュンヘン総))をご覧ください。)。

引用:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

つまり、日本人の私たちは、現時点で長期滞在資格を持ってない限りは入国不可だよ!

学生ビザやワーホリビザはダメなの?

学生ビザは、日本の場合だとドイツに行ってから滞在予定の外国人局へ学生ビザの申請をするから、日本でいくら入学許可書があったとしても、ドイツに入れないと滞在許可(=ビザ)にならないので、意味がない(苦笑)

ワーホリビザは日本でも取得できるけど、現在の段階でワーホリは不要不急のドイツ入国扱いになるし、ビザの発行も停止中。

滞在資格は持っているけど、日本側が日本人の渡航を制限している。

悔しいよ?残念だよ?

だけど、今の私たちにはどうすることもできないよ(涙)

後述するけど、私が決めたんじゃなくて、日本とドイツ外務省やドイツ連邦警察(Bundespolizei/ブンデスポリツァイ)が決めているよ!

 

在京ドイツ大使館の見解

ペコさんも、アナタと同じで今年夏にはドイツにいる予定だったけど、いけなかった涙

配偶者ビザももちろん取る予定だったのにどうしようもないうえに、冬学期の入学許可証も持ってるんだけど、さて、どうしたものか。

ってことで、ペコさんは在京ドイツ大使館に最初問い合わせたよ!

在京ドイツ大使館さんから2020年5月に頂いた見解をシェアするね!

ドイツ人領事に確認をいたしましたところ、(中略)確かに今はCOVID-19の影響でドイツへの入国は制限されておりますが、入国制限が解除された後には、日本国籍者の方は、ビザ無しで入国し、また婚姻届を出すことに問題はありません。(中略)

下記がドイツ人領事からの回答です。

nach den Einschränkungen kann sie visumfrei nach Deutschland reisen um zu heiraten.

Aktuell geht das nicht und sie bekommt auch kein Visum.

Auf der Webseite der Bundespolizei steht:

Grundsätzlich liegen in folgenden Fällen keine triftigen Gründe vor:

  • Besuch von anderen Verwandten, Bekannten und Freunden
  • Ausübung einer Tätigkeit als Au-Pair, soweit noch kein Wohnsitz im Bundesgebiet genommen wurde
  • Schüleraustausch oder Schulreisen
  • Eheschließung im Bundesgebiet
  • Einreisen zu touristischen Zwecken oder zum Einkaufen

引用:在京ドイツ大使館のメール

ペコさんが配偶者ビザの件で問い合わせているから、めっちゃ結婚ワード出てるけど(笑)、ドイツ大使館の見解としては、

  • 日本人にはこれまでどおり、入国後3か月まで観光ビザが自動的に付与されるシステムに変更はない
  • ただし、コロナの影響で「親戚や友人の訪問」「連邦領地に住居を構えていないことを条件にオーペア(ベビーシッター)をする場合」「交換留学や修学旅行」「ドイツ国内での結婚」「観光目的または買い物での入国」は根拠なき理由に当たるため、入国禁止

なんだって!

これだけ聞くとじゃあ自主留学は?ワーホリは?ってなるよねぇ(汗)

一件問題なさそうだけど、「自主留学も交換留学だ!」だったり、「ワーホリは観光目的もあるだろ?」ってなる。

つまり不要不急の入国になるからNGってことだよね(泣)

前より緩和はされたけど、今ドイツに入国できるのは、以下に当てはまる人たち!

  • EU加盟国(イギリスを含む)および非EUシェンゲン協定加盟国民やその家族が居住地に戻る場合
  • ドイツの長期滞在資格が与えられドイツ国内の居住地に戻る第三国出身者
  • ドイツ国籍の配偶者・未成年の子と長期の滞在のためにドイツに渡航するEU加盟国民および第三国国民(家族関係を証明する書類を携帯すること。有効なドイツのビザも必要です)

有効なドイツの長期滞在ビザの保有者で入国できるのは、現在ドイツを居所としている人が、ドイツの居住地に戻る場合に限られているよ!!

詳細は、マメに在京ドイツ大使館が頑張ってアップデートしているから、ブックマークの上こまめにチェックしよう!

新型コロナウィルス感染症に伴う査証(ビザ)制限・出入国制限・渡航制限 よくある質問(FAQ)

在独日本大使館(ベルリン&フランクフルト)の見解

よし!ドイツ側の事情は分かった!

日本側ではどうなんでしょ?

ってことで、ペコさんは在独日本大使館にも問い合わせをしたヨ!

最初はベルリンの日本総領事に突撃!こんな返信をもらったよ!

ドイツ人男性との婚姻をドイツで行う、ということにつきすでに戸籍局に問い合わせをされたようですが、現状として、コロナの対応が最優先であるためすべてがコロナ前と変わっています。

(中略)

 …在フランクフルト総領事館が管轄しておりますので、一度問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?
 (中略)
 また、今日現在、ドイツに入国できる外国人は、長期の滞在許可を取得している者、のみです。
引用:2020年5月15日にもらった在ベルリン日本総領事からのメール
とにかく、2020年5月15日の時点で、長期滞在許可がない限りはドイツに行く手段はないとわかったペコさん。

 

このメール読んで「え、なに!?何が変わったの」ってビックリして(笑)、ヘッセン州を管轄している在フランクフルトの総領事館にもメールするよ(笑)

そしたらすぐ返信くれたよ!!!

(中略)新型コロナウィルス感染拡大の現状で、「コロナ前と変わっている」と大使館の者が申し上げたのは、現在査証(ビザ)免除措置が停止となり、日本人の方がドイツへ入国するためには短期滞在であってもビザが必要である、ですとか、役所等によっては窓口へ行くのにも予約が必要、急を要さない案件は取扱わない、といったこと状況になっていることを指していると思います。
ドイツでは現在も役所を問わず、できる限り感染の可能性を低くするため、多くがホームオフィスなど通常とは異なる形態で業務運営している状況です。ですので、これまでの一般的な情報では今回のあさひな様のケースに当てはまらないというような事態があるかもしれませんので、ドイツへ入国することについては在日本ドイツ大使館、当地の連邦警察(出入国管理)そしてご利用になる航空会社に、ご本人が状況を説明なさり具体的な回答を得る必要があると思います。
引用:2020年5月15日の、在フランクフルト総領事のメール
なるほど、現在のドイツはこんな感じなんですね!(笑)

 

こんなの、自分から動いて問い合わせないとさ、正しい情報ってわからないよね、わからない!

ってことで、日本側の回答としては

  • ドイツに入国できるのは、2020年5月時点で長期滞在許可書を持つ人のみ
  • 日本人でも正当な理由を持つ人に発行される短期滞在ビザがないと入国できない
  • ドイツの役所はかねてより予約必須が、余計に予約がとりづらい状況である
  • ドイツへの入国は「在日ドイツ大使館」「フランクフルト空港の連邦警察」「利用予定の航空会社」に説明し、具体的ない回答を得て判断すること

 

だそうですよ、奥さん!!

日本とドイツの移動制限の動きはわかった!私のドイツ行きはどうなるの!?目的別持論解説

ペコさんはいわゆる不要不急の(泣)結婚ビザについて質問してこの回答を得たよ!

だけど悲しい話、世間からしたらワーホリも留学も、恋人との逢瀬もコロナ禍では「不要不急」扱い(大泣)

重要ポイントは、「根拠のある理由(triftige Gruend)」を持っているか否か!

この動きを踏まえて、今後のプランを立てていく必要があるんだけど、ペコさんが感じた持論を展開するね!

ドイツ旅行はどうなるの!?

日本からドイツへの旅行は年内は控えたほうがよさそうだね(泣)

だってさ、旅行の予約って何か月も前から行うじゃない?

しかも、今って飛行機の発着率が5%っていう状況だし、飛行機が何度もリスケジュールしている状態なのよ!(ペコ彼も帰国するのに3回リスケしてた)

今予約して冬の旅行に行く予定だったとしても、リスケになってそのお金を旅行会社が負担しないってなったらどうする?

アフターコロナで観光業は余計にひっ迫しているからさ、キャンセル料を免除ってことは期待しちゃダメ!

どうしてもドイツ旅行に行きたいなら、ペコさんとしては日本とドイツでの移動制限がしっかり解除してからプランニングしたほうがいいと考えるよ!

だって、ドイツは逃げないから^^

 

ドイツ留学はどうなるの!?


イマ、フォロワーさんが有益なアンケートを取っているよ!

これを見ると、「今年は待つ派」と「いや、冬学期いけるっしょ派」の接戦!

ペコさんの見解は、

現地に100%アナタを助けてくれるドイツ人がいる前提で、冬学期までに日本人が入国できるなら留学してもいいけど、そうでないならやめとけ

だよ!

ペコさんはヘッセン州の大学に行く予定!

ドイツにはStudienkolleg(ステューディエンコレッグ)っていういわゆる大学予備校が各州にあるんだけど、ヘッセン州は予備校のテストを予定通りやるってしている。

結構無茶ぶりと思った(笑)

だってさ、

  • 試験日は現時点で6/27のまま変更なし(変更があればHPで知らせるスタイル)
  • どの国からのでもドイツ入国後は14日の隔離があるけど、隔離中は試験受けれない
  • でも在フランクフルト総領事や在京ドイツ大使館が言う様に、ドイツ側は長期滞在資格を持っている人以外の入国を許可してない

つまり、大学予備校のテストを受けるまでには6月6日までに入国しないとテストが受けられないってわけさ!

かわるかもしれないけど、そんなの超絶ぎりぎりじゃない!?

シェンゲン協定内の外国人を受け入れるのを、まず先に考えてる感見え見えな感じ(泣)

 

既に大学から入学許可書をもらっているなら、8月のドイツと日本の移動制限の動向次第かな?とも思うけど、いまムリヤリ行ったとして、入国後のアナタはドイツ語で正しい情報を得る自信、ある?

それとも、100%アナタをサポートしてくれるドイツ人がいるの?

もしペコさんの質問に「イエス」と言えるなら、冬学期にドイツ留学してもいいんじゃないかな?

自己責任大国、ドイツ

ただしドイツは「自己責任大国」なのを忘れないで!

自分でリスクを負ってドイツへ入国したとしても空港で入国拒否されたり、ドイツでしっかりと情報を入手できる語学力(ドイツ語)がないのにムリヤリ行って正しい情報を得られないまま生活、挙句、強制退国にならないよう、しっかり情報を集めてから留学を決断してね!

それができないなら、2020年の冬学期留学は、両腕ふっておすすめできないよ(泣)

学生籍があればドイツに入国できる?!

多分、同じこと考えている人がいるかもだから言うね!

これ、定かじゃないよ!?

定かじゃないけど、冬学期に学籍をゲットできたとするよ!

イマ入国制限でドイツに入れなくても、学籍があることで、もしかしたら許可が下りてドイツに入国できるんじゃないか?っていう可能性もあるよ!

だけどこれは超絶リスキーな上に、ただの可能性でしかないから、ごめんだけどマネしちゃだめだよ!

ちゃんと在京ドイツ大使館やドイツ側の入国担当に問い合わせしようね!

 

2020/07/05追記

ペコさん、入学許可書が来たから、留学は根拠ある理由なのか聞いたよ!

そしたら、

ヘッセン州の大学の受験担当者
ヘッセン州の大学の受験担当者
オンラインで授業するからドイツ行く必要ないよね!
でも学部や学位で違うから、学部学科の情報見てねー!
時差はオンラインクラスに関係ないよ!

確かに時差問題あるよねー!だけど、私も時差が考慮されないことを懸念しているですよ

みんなが大混乱している(苦笑)

でも、大学によってはこんな感じで、入学許可書だけでは証明として不十分な可能性があるよ!っていうのを言いたいね。

 

ドイツワーホリはどうなるの!?

ワーホリも、考え方は留学と同じだよね!

だけど、ワーホリの場合は今、在京ドイツ大使館がビザの発行を停止しているから、それが解除されるのを待たないと、いずれにしてもワーホリはできないよ(泣)

ワーホリ検討中の場合は、在京ドイツ大使館の情報はこまめにチェックして、なんなら在京ドイツ大使館に問い合わせる勇気を持とう!

ドイツ連邦共和国大使館・総領事館

 

2020/07/05追記 出張は?駐在は?

これ、最近Twitterで良くいただくのでここで回答するけど、その仕事、ドイツにいないと成立しない仕事?

ドイツ政府のほうが発行した内容を在独日本総領事が和訳してくれている内容によれば、

  • 経済的観点からその労働が必要であり,その労働が延期できず,あるいは外国において実施することができない,外国人技能労働者(Fachkraefte)及び高度専門労働者(hoch qualifizierte Arbeitnehmer)

引用:https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD

アナタの出張ないし駐在事情がこれに当てはまるなら、それを「根拠ある証明(triftige Gruend)」として書面提示できれば、リスクは少ないよね?

こういう証明は、実際の雇い主が発行するサイン入りの書面になるはずだから、発行してもらって連邦警察や職場に平行して確認しながら万全を期して渡独しようね!

 

国際遠距離恋愛しているドイツ人彼へ逢いに行くのはどうなるの!?

残念だけど、日本&ドイツ側の移動制限が緩和されないと、会いに行くのは難しい(涙)

ペコさんとしては、お互いに行き来している場合はアナタが逢いに行ってもイイだろうけど、基本男性は逢いに来るもの(笑)と思っている(溺愛あるある)

だから、冒頭で紹介したように、ドイツ側の移動制限が解除されてかつ、インバウンドでどうにかしたい日本側の入国規制も解除されたら、彼がアナタに会いに来るようにうまーくうまーく誘導するんだ!(笑)

ペコ彼も、ペコさんがこのままドイツ入国ができない場合は、日本側の入国規制次第では日本に逢いにきてくれるよ!(笑)

 

2020/07/05追記 え、第三国経由でドイツに入国している!?

ペコさんこれ、フォロワーさんから聞いたんだけど、今回発表された制限解除国を経由してドイツに行った強者がいるね?!

これ、まじでリスキーだからやめよ!

その人がもしかしたら「根拠ある理由(triftige Gruend)」持ちだったかもしれないし、ドイツに配偶者や家族みたいに、身の安全を引き受けてくれる協力者がいたかもしれない。

もしくは、その人が棚ボタラッキーだったかもしれないじゃん!?

日本と違って、ドイツの出入国管理局なんて、係員の気分に左右されるからさ、アナタが止められて強制帰国になったらどうするの!?

準備もしないでノリで行って、連邦警察に問い詰められて、根拠のある入国理由を答えられなかったらどうするの?

日本みたいに親切じゃないよ!?超無表情だよアノ人たち!!

私の場合はリスクを取りたくないから、99%問題なかったとしても1%のリスクのために万全の対策とるけどなぁ。

ドイツ人のお役所なんて気まぐれだから、自分の時に何があるかわからないしね><

まとめ:ドイツはザ☆自己責任大国!日本→ドイツの移動は今はまだ様子を見よう

ちょっと厳しいようだけど、どんな理由を持っているにせよ

  • 自分で問い合わせに動けない
  • 自分で情報を集められない

って感じで、「行動力」がない場合は、渡航中止勧告が出ている間はドイツに行くのは時期尚早だと考えるよ!

私たちにとっては、留学もワーホリも、遠距離恋愛相手に会いに行くのは「要急」だろうけど、国家レベルで見たら悲しいけどこれって「不要不急」の案件なんだよね(涙)

だから、今後のドイツのシェンゲン協定内の移動制限解除→国外移動制限解除の様子もそうだけど、日本側の入出国制限にも注意を払って情報を集めていこう!

ペコさんもTwitter使って情報を早く展開できるようにするからさ、応援してね!(笑)

 

それでも不安がぬぐい切れない?

ひとりで悩まなくていいんだよ!

コロナでドイツに行けない不安がまぎれない、誰かに話したい?

 

TwitterのDMではごめんねなんだけど相談はしていないからさ、ココからペコさんに連絡してみよ!

 

どうしてTwitterで相談していないかは、↓

 

ペコさんもまだアナタと同じで不安と戦ってるけど、今では不安がだーいぶ軽減!

おかげで、婚約者との遠距離恋愛も毎日楽しんでるし、コロナが落ち着いたらどっちが先に相手国に行けるか!?っていうので盛り上がってるよ!

 

コロナで世界の動向がガラっと変わっちゃったけど、アナタだけじゃないよ!

 

 

 

みんなも私も秋ごろにはドイツに行けますよーに!

あさひなペコ

 

参考資料

  • ドイツ語に対するお悩み
  • ドイツ人とのコミュニケーション
  • ドイツでの収入への不安
  • ドイツへの旅行・留学・ワーホリ情報
  • ドイツ人との恋愛・結婚・デートのアドバイス

などなど

なかなか人に相談できないことって、あるよね?

 

そんな悩んでいるアナタを助けるために、無料相談やっているよ!(8月16日まで)

今のうちに、ドイツ生活アドバイザーのペコせんせいに聞いちゃおう!

  • 7月分は3名様限定!→ 満席!
  • 8月は限定2名様!→ 満員御礼♥(8/16開始分まで)

 

  • 営業日:土・日・祝
  • 営業時間:日本時間 9:00~17:00(8月16日まで)

※生活拠点がドイツに移るので、移住準備のため!また、新たな方針とともに営業時間は追って公表します

※営業時間は予告なく変更となる場合があります

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ドイツ語x国際恋愛x移住後の生活をアドバイスする「ドイツ生活アドバイザー」 ドイツ語GER B1取得(TOEIC700点相当)の日独バイリンガル! フルタイムで働きながら「時給10,000円ライター」としても活動中のコスプレイヤーという顔を持つ人。 コロナウイルスで会えない中、溺愛されているドイツ人に遠距離恋愛でプロポーズされる♡ 2020年初秋に10年ぶりのドイツ生活を開始!誰もがうらやむ「憧れドイツ生活」までもう目前♡
詳しいプロフィールはこちら
ペコさんのブログ新着情報をメールでゲット♡

ペコさんのブログ新着情報をメールで受信できるんだって!すごいね!!
あなたのメールアドレスを記入して購読ボタンを押すだけでOK♡

182人の購読者に加わりましょう



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 憧れドイツ生活ゲット♡ブログ , 2020 All Rights Reserved.